東京にもアクセス良好!南県町ライフを満喫する40代夫婦の平日

サーパス長野南県』は、善光寺エリアにも近い閑静な落ち着きあるエリアに立地しながら、商業施設や飲食店が充実した賑わいあるエリアや、県庁をはじめとした企業のオフィスが集まるエリアにもほど近い。「長野」駅には徒歩13分(約1,020m)の距離で、北陸新幹線を使えば「東京」駅にも1時間30分ほどでアクセスできることもうれしい。今回は南県町エリアに暮らす40代夫婦のとある平日をご紹介。

新幹線車内 image photo
新幹線車内 image photo

時計

6:30AM

起床、朝食

朝食 image photo
朝食 image photo

最近リモートワークとなり、ほとんど出社しなくてよくなった私たち夫婦。これを機に、東京の郊外から、私の実家が近い長野での生活に切り替えた。今日は、夫は週に一度の出社日で、東京丸の内のオフィスへ向かう。JR「長野」駅までは徒歩13分と近く、乗車する予定の8時の新幹線まで時間があるので、一緒にゆっくりと朝食をとる。

時計

8:00AM

夫は新幹線で東京のオフィスへ出社

「長野」駅の北陸新幹線
「長野」駅の北陸新幹線

北陸新幹線を利用すればJR「長野」駅から「東京」駅までは1時間30分ほど。「東京」駅までは座って仕事や休息しながら行けるので、東京の郊外に暮らすより快適にアクセスできる。

時計

9:00AM

午前のリモートワーク開始

リモートワーク image photo
リモートワーク image photo

私は午前のリモートワーク開始。リモート会議などをこなす。長野市内にはこだわりのインテリアショップや家具の工房も多いので、リモートワーク向きの机を探して購入するか特注するか検討中。今度の休みに夫と見に行く約束をしている。

時計

0:00PM

ランチ

「古民家 dining BAR GOFUKU」
「古民家 dining BAR GOFUKU」

散歩がてら、ランチのため外出。物件の周辺にはさまざまなジャンルの飲食店が豊富で、ランチのお店の選択肢も非常に多く、うれしい悩みの種。今日は古民家をリノベーションしたダイニングバー「古民家 dining BAR GOFUKU」で。カウンター席もあるので一人でも入りやすい。

時計

1:00PM

午後のリモートワーク開始

午後のワーク開始。ランチにパソコンをもって外出していたので、カフェで少しメールチェックなどの業務を行ってから帰宅。在宅で引き続きリモートワークをこなす。物件周辺は、閑静な落ち着いた環境なので、仕事に集中できることも気に入っている。

時計

5:30PM

パーソナルトレーニングへ

パーソナルトレーニング image photo
パーソナルトレーニング image photo

仕事を終え、パーソナルトレーニングのジムへ。このあたりは、大小さまざまなジムがあり、自分に合ったトレーナーや施設が選べるのもうれしい。

時計

7:00PM

夕食の買い物へ

夜の「MIDORI長野」
夜の「MIDORI長野」

普段は車を使って買い物に行くことが多いが、今日はステーションビルの「MIDORI 長野」の「midoriマルシェ」「ORAHO」へ。高級な食材や、信州の名産品、名店のお惣菜も売っているので、たまに利用している。

時計

8:00PM

夫と「長野」駅で待ち合わせして一緒に帰宅

夕食 image photo
夕食 image photo

夫が東京から戻るので、「長野」駅で待ち合わせして一緒に帰宅。今日はお惣菜、信州のワインで夕食。

<一言>

サーパス長野南県』がある南県町エリアは、閑静な住環境で、在宅でのリモートワークも快適です。その一方で、「長野」駅も徒歩圏内で、東京などへのアクセスも便利。リモートワークが推奨されている昨今、私たちのような地方への移住を考えている人も多いようで、会社のリモート会議でもよく話題になります。以前は、働くためには東京周辺に住まないといけないと思っていましたが、現在はリモート環境でも仕事を充分こなせるようになりました。