芸術鑑賞も公園遊びも歴史散策も満喫!南県町エリアに住まうファミリーの休日

善光寺」と「長野」駅に挟まれ、歴史と文化と、そして利便性がそろう南県町エリア。週末を家族でゆったりと過ごすにも、十分な魅力が詰まっています。今回は、そんな魅力ある街でアクティブに過ごす、あるファミリーの休日をご紹介します。

image photo
image photo

時計

8:00AM

起床・朝食

image photo
image photo

いつもよりゆっくりと始まる休日の朝。夫はもう少し長く寝ていたかったようだけど、子どもに起こされ仕方なく起きてくる。今日は予定がたくさんあるのでとても充実した1日になりそう。思いっきり楽しめるように、みんなでしっかり朝ごはんを食べる。

時計

11:00AM

芸術鑑賞

「長野市芸術館」
「長野市芸術館」

家族みんなで「長野市芸術館」で開催される子ども向けのコンサートへ。ここでは、子どもから大人まで一緒に楽しめるコンサートなどさまざまな催し物が開催される。0才から入場できる催し物もあり、幼いころから本格的な芸術に触れさせることができるのは嬉しい。もちろん、私たち大人にとっても素敵な時間だ。

時計

1:00PM

遅めのランチ

image photo
image photo

一旦帰宅し、近所にある「THE SAIHOKUKAN HOTEL」内の「グリル洋定食とみんなのワイン食堂 seiji」へランチに。落ち着いたお洒落な店だけど子ども連れ歓迎。子どもがもっと小さかった頃は、離乳食も提供してくれてとても助かった。お祝い事にも使えるので、間もなくやってくる七五三のお祝いは祖父母も呼んでここにしよう。

時計

3:30PM

公園遊び

「城山公園」
「城山公園」

夫は元気のありあまっている子どもを連れて「善光寺」方面へ。今日は少し足を延ばして「城山公園」に向かう。お気に入りの噴水広場で遊びたいとのこと。

時計

4:00PM

老舗店でおすすめのワインを購入

「青沼酒店」
「青沼酒店」

子どもと夫が出かけている間に、私は家の中の片付け。少し時間ができたのでご近所の「青沼酒店」へ。ともて素敵なオーナーのお店で、ワイン好きの私たち夫婦の好みを伝えて、お勧めのワインを教えてもらう。

時計

4:30PM

「善光寺仲見世通り」

「善光寺仲見世通り」
「善光寺仲見世通り」

夫と子どもは公園帰りに「善光寺仲見世通り」へ行き、「BENI-BENI」のカスタードアップルパイをゲット。こういう風に「善光寺」を訪れたり仲見世通りや中央通りを歩いたりと、この街の歴史や風情ある雰囲気を小さい頃から感じ取ることができるのは素敵なことだ。

時計

6:00PM

買い物・夕飯の支度

「TOMATO食品館」
「TOMATO食品館」

夫が帰りに「TOMATO食品館」で新鮮な食材を買ってきてくれたので夕飯の支度を始める。「TOMATO食品館」では、会員になると日曜日の買い物は1,500円以上購入で10%引きになるのでうれしい。

時計

7:00PM

お風呂・夕食

image photo
image photo

浴室からは噴水遊びの延長のように、夫と子どものにぎやかな声が聞こえてくる。みんなの用意が済んだら夕食の始まり。私たちはワインを頂く。子どもは仲見世通りで買ってきたアップルパイをデザートに頬張りとても満足な様子。

<一言>

ここは、大人はもちろん子どもにも魅力ある施設が揃っています。芸術館でのコンサート、善光寺の歴史と文化、城山公園の自然や動物園、創造力を鍛える遊具。近くにある「もんぜんぷら座」2階のこども広場「じゃん・けん・ぽん」も子育てには欠かせません。私も子どもと一緒にたくさんのことを学び、いろいろなことを発見する毎日です。