市内の文化芸術活動の代表的拠点

まつもと市民芸術館

JR中央線・篠ノ井線「松本」駅より徒歩10分
JR中央線・篠ノ井線「松本」駅より徒歩10分

「まつもと市民芸術館」は、さまざまなホールやスタジオが入る松本市の文化施設だ。コンサートやオペラ、バレエ、演劇などに利用される最大1,800席の馬蹄形の主ホールやワンボックス型288席の小ホールをはじめ、実験劇場やオープンスタジオ、会議室などを備えており、さまざまな芸術活動やイベントが年間を通して行われている。また、日本を代表する音楽イベント「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」の主要会場としても有名。

施設内には、屋上庭園「トップガーデン」があり、開館時間中は自由に入ることが可能。遠く連なる北アルプスの山々を眺めながらランチをしたり、コーヒーブレイクをする近隣住民の姿も日々見られる。松本市の文化拠点であり、市民憩いの場としても親しまれている施設だ。

馬蹄型の「主ホール」
馬蹄型の「主ホール」

まつもと市民芸術館
所在地:長野県松本市深志3-10-1 
電話番号:0263-33-3800
https://www.mpac.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ